現在位置 : ホーム > 会社情報 > 経営理念

経営理念

次代の価値を切り拓く 技術総合力の株式会社ピクセラ

時代の変遷と共に、お客様が求める製品は「不足を補う」製品から、「快適さを提供する」製品、さらに「新たな価値を創造する」製品へと変化してきました。

これは確かな選択眼を持ったお客様が、本物の品質を備えた製品に対して価値を認めていただける時代になったということであり、こうした価値観の変化は当社にとって大きなチャンスであると考えております。

当社は1982年の創業以来、技術開発を機軸に、ソフトウェア、ハードウェア半導体設計に至るまで、すべての基幹技術を自社で開発し、事業を展開してまいりました。

これにより、確かな品質を求めるお客様にお応えするための高度な技術やノウハウを蓄積してまいりました。

また、新たな価値を創造する製品を作り上げることこそが使命であると考え、次のような経営理念を掲げております。

経営理念 - 社会・環境と調和する自律した個の力を結集し、次世代スタンダードとなる新価値を創出する

今後とも、みなさまのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ピクセラ 代表取締役社長 藤岡 浩